金買取業者が注目しているアイテムのひとつに、金の指輪があるそうです。金の指輪が高価買取してもらえる可能性について、銀座の体験談をチェックしました。

金買取業者に指輪を売った体験談

体験者Eさん<若い頃に、母から「もうこれ使わないからあげるわ。」ともらっていた金の指輪がありました。裏にちゃんと18金の刻印があり、表面はぐるりと彫模様が入っているような細めの金の指輪で、18,19の娘(=当時の私)にとってはとっても素敵な指輪で、使うのももったいないようなものでした。たまにつけたりはしたものの、私も年を取り、結婚指輪でもない細身の指輪はもう似合わない年齢になりました。残念ながらうちには息子たちばかりで、母のように譲る娘がおりませんので、売却することにしました。金買取業者に指輪を査定してもらったところ、ここ数年は金の価格が高騰しているとのことで、思わぬ高額買取となりました。

体験者Sさん<金買取業者にアクセサリーをいくつか売った際に聞いた話です。金の指輪には、特に高価な金が使われていることが多いため、買取業者も指輪の査定には力を入れているそうです。素材の質は古くなっても変わりませんから、昔の金の指輪なども高く売却できる可能性があるそうです。特に、2013年ごろからは金の価格も高騰しており、売るには今が良いそうですよ。数年前に買った金の指輪なども、高く売れるかもしれません。